福岡市の平成25年度太陽光発電補助金制度決まる

福岡市では、国(J-PEC)の平成25年度住宅用太陽光発電導入支援補助金発表をうけて、年度明けより平成25年度福岡市住宅用新エネルギー設備等設置補助という太陽光発電に関する補助金制度を開始しました。
国の補助金制度が太陽電池モジュールの最大公称出力の1kWあたりの単価41万円以下なら発電出力1kWあたり2万円、50万円以下なら15000円の補助金に対し、福岡市では、これと併用できる形で、太陽電池モジュールの最大公称出力1kWあたり2万円で上限を5kW分に相当する10万円とする補助金が交付されます。
募集期間は平成26年1月31日までで予算達成次第終了します。
補助金予算総額は1億5000万円で、市では1500件程度に対する補助金交付を概算しています。